書籍販売

書籍案内

季刊誌「ビルと環境 160号」

発行

2018年3月

判型

A4版

定価

お問い合わせください

発行所

公益財団法人日本建築衛生管理教育センター

 

概要

160号の特集は“巨大地震に備える~過去の被害から学ぶ建物の地震対策~”です。
詳細は目次をご覧下さい。

目次

  • 巻頭言

    第45回建築物環境衛生管理全国大会を終えて
    公益財団法人日本建築衛生管理教育センター 会長 髙木茂

  • 全国大会報告

    第45回建築物環境衛生管理全国大会 建築物環境衛生管理技術者研究集会

  • 特集

    巨大地震に備える~過去の被害から学ぶ建物の地震対策~
    国立研究開発法人防災科学技術研究所 主幹研究員 高橋郁夫

  • 一目で分かる専門用語

    南海トラフ地震~地震の様相と被害想定~

  • 詳しく解説応用技術

    建築物管理業務委託契約に活かされるインスペクションへ インスペクターの活用,インスペクションの実施が建物の衛生・保全性能を高める
    一般財団法人建築物管理訓練センター 常務理事 興膳慶三

  • 視野を広げてみよう

    建物の結露問題と対策
    国立保健医療科学院 大澤元毅

  • 話題の環境衛生

    給水設備における汚染防止対策と吐水口空間
    山崎技術士事務所 山崎和生

  • スクランブル

    滴下浸透気化式加湿器の使用上の注意点と維持管理上のポイント
    ウェットマスター株式会社保守・サービス営業部 本部長 星野芳昭

  • 行政の動き

    東京都が実施した花粉症患者実態調査(平成28年度)の報告について
    東京都健康安全研究センター企画調整部健康危機管理情報課環境衛生情報担当 高橋佳代子

  • エッセイ

    -私の半生、徒然なるままに-インターン、シックビル、原発事故、自然エネルギー
    環境健康オフィス、福島県立医科大学 名誉教授 田中正敏

一覧へ戻る