ダクト清掃作業監督者講習会(新規)

趣旨

 この講習会は、建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行規則第26条の3第2号イの規定により、建築物空気調和用ダクト清掃業の登録の人的要件である空気調和用のダクトの清掃作業の監督を行う者としてのダクト清掃作業監督者の資格を得ようとする方に対し、これに必要な知識技能を修得していただくことを目的として、当センターが厚生労働大臣への登録を受けて実施するものであります。

 なお、この講習会を修了された方(講習科目の全課程を修め良好な成績を得た方)には修了証書(知事登録の有効期限6年)を交付いたします。

講義科目

1)建築物環境衛生制度 2時間
2)空調衛生概論 4時間
3)建築設備概論(空調設備関係) 5時間
4)作業の安全管理 2時間
5)ダクト清掃各論 15時間
試験 1.5時間
合計 29.5時間(4日間)

受講料

料金 56,000円(非課税、受講申込時には不要)
積算根拠

募集人員

人数 100名

受講資格

次の1~3のいずれかに該当する方


  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく高等学校若しくは中等教育学校又は旧中等学校令(昭和18年勅令36号)に基づく中等学校を卒業した後、2年以上建築物における空気調和用ダクトの清掃に関する実務に従事した経験を有する者
  2. 5年以上建築物における空気調和用ダクトの清掃に関する実務に従事した経験を有する者
  3. 1.と同等以上の学歴及び実務の経験を有すると認められる者

(注意事項)

  1. 上記実務に従事した経験とは、正社員としての実務であり、 アルバイト・パート等は含まれません。
  2. 中等教育学校とは、中等普通教育(中学校)並びに高等普通教育及び専門教育(高等学校)を一貫して施す修業年限6年の学校です。(学校教育法第63条及び65条)

ダクト清掃作業監督者講習会(新規)
日程表

申込手引(申込書)の入手方法

受講申込手引(申込書)の希望者は、下記のどちらかの方法により入手して下さい。

申込方法

受講申込書と各種添付書類(受講申込手引参照)を添えて、 受付期間内に当センターに到着するように送付して下さい。
なお、窓口での受付は原則としていたしません。

会場 送付先
東京会場および大阪以外の会場 〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 
大手町ビル7階743区
公益財団法人 
日本建築衛生管理教育センター教務課
TEL:03-3214-4624
大阪会場 〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-4-1 
阪急千里中央ビル9階
公益財団法人 
日本建築衛生管理教育センター関西支部
TEL:06-6836-6605

※受講申込に係る個人情報(氏名・生年月日・住所・電話番号等)は、当該講習会事業以外には利用いたしません。

注意事項

  1. 受付期間途中でも定員に達し次第締め切ります。
    また、 申込状況により当センターで調整のうえ受講者を決定する場合があります。
  2. 書類不備者に対しては、 受付初日に定員を上まわる等、
    定員を調整する場合には受理されません。
  3. 受付開始日より前に到着した申込みは返送いたします。
    ただし、受付開始日前日に到着した場合は、返送せずに2日目に到着した扱いといたします。
  4. 受講決定の通知はカリキュラム・受講料振込用紙等と共に、講習会開講日の3週間前頃に郵送いたします。
  5. 講習会申込を取り消す場合は、当センターまで必ず申込者ご本人が電話にて連絡ください。
    なお、受講決定通知郵送後に受講をキャンセルした場合は、キャンセル料1,700円を頂くこととなりますので
    ご了承ください。